世間には薄毛、禿げかけに悩む人は多いです。私は30代後半ですが、学生時代あんなにふさふさしていた男性の友達が久しぶりに会うと頭部がかなり後退してきている人もいてびっくりします。昔はおじさんの悩みだったはずが、色んな環境の影響があるのか低年齢化しているのが現状だと思います。そのため、ドラッグストアや大型スーパーなどで発毛剤、育毛剤を手軽に手に入れることもできるようです。それとともに有名な会社の商品であっても副作用が出ていたり、別の場所に効果が出てしまったりとリスクもあるようです。

そこで私の友人の話です。友人も25才を過ぎた頃から抜け毛がひどくなり、おでこにそり込みが入っているような状態になっていました。当時はお金もなく、また発毛剤などを買う恥ずかしさから薬に頼ることはできませんでした。そこで実践したのが、ツボ押しです。ツボは、体質によっては効果は出ないかもしれませんが、副作用の心配もなく、もともと気持ちも良いので気分もすっきりするそうです。

ツボは血行を促進して、それが髪を育てる毛母細胞の働きを活性化させることで発毛につながるらしいです。場所は頭部中心、首の後ろ2箇所を1回あたり数十秒を3セットします。毎日朝晩鏡の前でやる習慣にしていたら、とりあえずは、抜け毛は少なくなってきたとのことでした。友人の実践の他に調べてみると足の裏にもツボがあるみたいでした。女性の場合は体の代謝を上げ、冷えを押さえることも良いそうです。薬に頼るのではなく、体質改善をするほうが、副作用もなく安全な発毛方法だと思います。